10品目献立★a-chin家の食卓日記

10品目使った献立が目標!大人も子どもも大満足の毎日のごはん日記

*4/6 カレイの唐揚げ*

◇カレイの唐揚げ

◇小松菜とハムのマヨネーズ和え

◇豆腐とわかめの味噌汁

◇バナナ

 

f:id:sato1117:20200407123419j:image

 

【使用食材】  8品目

カレイ、かぼちゃ、小松菜、鶏胸肉、豆腐、わかめ、長葱、バナナ

 

週末、またまた夫が釣りに行ってカレイを持って帰ってきました。

そのカレイを今回は唐揚げに!

 

「最近やけに釣りに行かせてくれてありがたいけど逆に怖い…どうしたの⁉︎」と言われてしまいました😅

別にコレと言って理由はないんですが…強いて言えば育児が落ち着いてきたからかな。

上2人が親なしでも遊べるようになったのが大きいかもしれません。

長男が動くようになって目が離せなくて大変ではありますが、3人の子育てのペースがつかめてきた感じもあります。

 

それと夫がいると子どもたちがわがままになるんです…自分でできることもやって〜と言ったり、いつもは言わないような無茶を言ったり。

だからほんの少しだけいない方が平和と思ってしまうのです…(笑)

昔の流行語"亭主元気で留守がいい"の気持ちがちょっぴり理解できます😅

 

以前は「私には自由な時間なんてないんだからあなたも道連れじゃー!」なんて思ってましたが、今は適度に息抜きしてもらいつつ家族との時間も楽しんでもらう方がお互い気持ちよく過ごせるんじゃないかと思うようになりました。

ちなみに私のストレス発散法は子どもたちを寝かしつけた後のおやつタイムです(笑)

 

話を夕飯に戻して。

カレイは5枚おろしにして塩こしょうで下味をつけ、片栗粉を薄くまぶして唐揚げにしました。

身はふっくら、皮はパリッと揚っていて子どもたちにも好評でした。

カレイはぬめりがあって平べったいので捌きにくくてあまり好きではありませんが、やっぱり食べると美味しいです。

 

いつか夫にも魚が捌けるようになってもらって、自分で釣ってきたものは自分で処理するように仕向けたいのですが、あまり向上心が見られず任されっきりです。

釣人はほとんどが男の人ですが皆さんどうしてるのでしょう?

釣るところから食べるところ(料理)まで全部自分で完結できるようになったら、もう少し行く頻度を増やしてあげられるのにと思う今日この頃です。

*4/3(ランチ) じゃがいものニョッキとキッシュ*

珍しくお洒落ランチを作ったので紹介です。

 

*じゃがいものニョッキ・トマトソース

f:id:sato1117:20200404152226j:image

 

*ハムと玉ねぎのキッシュ

f:id:sato1117:20200404152302j:image

キッシュをのせる素敵なお皿がなくてガックリ…

 

ニョッキは子どもが幼稚園で作って美味しかったというので一緒に作ってみました。

じゃがいもはレンジで加熱して塊がなくなるまでしっかりと潰します。

 

f:id:sato1117:20200404154821j:image

 

塩少々と強力粉を入れてひとまとまりにしたら生地は完成。

適当な大きさに丸めて少しつぶしました。

 

f:id:sato1117:20200404160144j:image

 

f:id:sato1117:20200404160102j:image

 

なぜか次女は重ねて潰すという斬新な技を見せてくれました😅

 

表面にフォークで筋をつけたら、オリーブオイルを少し加えたお湯で浮き上がってくるまで茹でます。

あとはお好みのソースに絡ませて食べるだけ。

今回は前日に作った鶏肉のトマト煮のソースを取り分けておいたものをかけて食べました。

 

 

ニョッキはモチモチで表面の凸凹にソースがよく絡んで美味しかったです!

 

あとは冷凍のパイシートが残っていたので初めてキッシュを作ってみました。

目分量で適当に作った割には美味しくできたと思います。

今回はパウンド型を使って底だけパイ生地を敷いて作りました。

少しだけパイを空焼きしてから卵生地を流して200℃で約15分焼きましたがちょっと半熟っぽさが残る部分も…子どもたちに急かされ時間がなくてそのまま食べましたが次はちゃんと焼いたものを出したいです。

 

ニョッキとキッシュ、なんかお洒落なカフェみたいなメニューだね〜と長女とは盛り上がってワイワイ食べていましたが、次女の食べる手はあまり進まず…

元々じゃがいもをあまり好まない次女には形を変えたニョッキでもイマイチだったようです💦

さらにはキッシュも底のパイ生地だけ食べて上は残していました。

喜んでくれると思っただけに残念…

ちなみに残したニョッキもキッシュも長女がペロリでした(笑)

今度は次女にも喜んでもらえるランチメニューを作れるように頑張ります!

*3/30 ブリの照り焼き*

◇ブリの照り焼き

◇じゃがいもの鶏そぼろ煮

◇春雨サラダ

◇豆腐ときのこの味噌汁

◇りんご

 

f:id:sato1117:20200331133154j:image

 

【使用食材】  14品目

ブリ、生姜、じゃがいも、鶏ひき肉、春雨、きゅうり、もやし、ハム、ごま、豆腐、長葱、えのき、しいたけ、りんご

 

久しぶりに一汁三菜の食事を作りました。

買い物に行ってすぐの冷蔵庫は食材が豊富にあってあれこれ作りたくなります。

ペース配分を考えないと週末に食材が尽きてしまうので気を付けなくては…

 

メインはブリの照り焼きです。

ブリは美味しい魚ですがちょっと生臭さが気になる時もあります。

最近好き嫌いを主張し始めた長女にはちょっとハードルが高めな食材かもと思いつつ、色々な味を知ってほしいのであえてブリを選びました。

 

できるだけ美味しいと思って食べてもらえるように臭み消しを2段階で行いました。

まずは下味をつける前に塩を振って15分くらいおいて、表面に出てきた水分を丁寧に拭き取ります。

基本中の基本ですがこの一手間が大切です。

 

そして下味にすりおろし生姜をほんの少し加えました。

これもよくある手法ですが、生姜は照り焼きの甘辛味をピリッと引き締めてくれる名脇役です。

食べた時に生姜の味は感じない程度の量ですがあるのと無いのとでは出来上がりに差が出ます。

 

この2つの臭み消しのおかげで子どもたちからクレームがつくこともなく、見事完食してくれました!

子どもの舌はまだまだ発展途上なので大人が美味しいと思うものでも食べ慣れていないと不味いと感じてしまいますが、少しでも食べやすく調理してたくさんの味に触れてもらいたいと考えています。

 

 

この間やっと防災ラジオを購入しました。

今月はコロナの影響で家にいる時間が増えたので、防災グッズの見直しや補充をしています。

 

 

一昨年の胆振東部地震での停電を経験し必要性を実感したラジオ。

買うならソニーと決めていたのですが、そこそこいい値段なのでつい後回しに…

 

私が買ったのはこちら↓

 

 

充電方法が①手回し②ACアダプタ③ソーラーと3種類あって、なおかつ乾電池でも使えるというのが決め手になりました。

スマホの充電にももちろん対応していて、ライトが付いていたり防災ラジオとしての機能は十分です。

 

せっかく買ったので災害時だけでなく普段使いしてしまおうと、最近はラジオを聴きながら生活しています。

朝の子ども向けテレビが終わったら昼食までラジオの時間。

家事や子どもの相手をしながらなので聞き流している感じですが、たまに流れる音楽が心地よく天気予報やニュースなどを聞けるのも便利です。

 

最近は家にこもりっきりで夫以外の大人と話す機会がほぼ無いので、ラジオから流れる大人の声になんだかホッとする自分がいます。

新型コロナウイルスは災害ではありませんが、地震や台風などの災害時もこんな感じなのかな?とふと考えました。

 

ソニーの防災ラジオはソーラー充電できるので陽の入る窓際に置いて聞いています。

天気が良ければこれで十分、電気も電池も使わずとてもエコなラジオです。

 

f:id:sato1117:20200331222715j:image

 

我が家は釣りやキャンプなどのアウトドアが好きなので、外で使うことも考えてソーラー充電できるものを選びました。

防災ラジオとしては高いですが買って良かったと思える一品でした。